やはた温泉in東吉野村

2016年 東吉野村の温泉「やはた温泉」

宇陀ビジターセンター(大宇陀温泉あきののゆ)の大谷です。

奈良県には大宇陀温泉あきののゆ以外にもたくさんの温泉がありますので、少しずつですが紹介していきたいと思います!

今回は宇陀市の南に位置する東吉野村の『やはた温泉』をご紹介します。

東吉野村には平成の名水百選に選ばれている「七滝八壷」という滝があります。その滝を目指して村内をひたすら奥へ進むと見えてくるのが『やはた温泉』です。

『やはた温泉』や「ふるさと会館」という宿泊施設などを含めて「ふるさと村」と呼ばれています。

「ふるさと村」ではお食事もできますよ!

あきののゆの開けた空のもとで入る温泉も格別ですが、東吉野村の緑や山に囲まれた豊かな自然の中入る温泉も、また格別なんです。

温泉というのは一つとして同じ温泉はなく、全てに違った泉質、表情、ロケーションがありますのでいくらでも楽しめますね!

是非いろんな温泉の良さを感じてみてください。

「七滝八壷」は『やはた温泉』よりも奥にあります。先に滝を見に行ってから帰りに温泉・・・なんていうのもいいですね。

yahaat5 yahata382e282cd82bd89b790f281i975c94f581j

やはた温泉

■営業時間  午前11時~午後9時(12月1日から3月15日の間は午後8時まで)

■休業日 ・火曜日 (その日が国民の祝日にあたる場合はその翌日)
・12月29日~翌年1月1日まで (1月2日、3日は特別営業)
■入湯料  大人500円 (12歳以上)小人200円 (6歳以上12歳未満)※6歳未満無料
■回数券  大人(11枚)5,000円・小人(11枚)2,000円
■団体割引  20人以上は20%割引

■泉質  単純温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)
■効能  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進